ニュージーランド旅行 5日目

こんにちは たか です。今回も引く続きニュージーランドです。

前回はこちら ニュージーランド旅行 4日目

悪天候の中プカキの近くで車中泊したところからの続きです。

朝7時ごろに目覚めると雨は上がっているものの、昨夜と同じように風は強く、車が軽く揺れいている。睡眠中も雨風の音、更には車が揺れていたと思うが、どこでも爆睡できる私には関係なかった。笑

この強風の中ではMt.Cookでのトレッキングは厳しそうなので、予定を変更することに

悪天候の中でもできることは、街ブラ観光しかないと思い、少し遠いがクライストチャーチまで運転することに、ここからの距離293km。。。まぁまぁなの距離だが、近くで悪天候では時間は潰せそうにないので致し方がない。

道中、虹が現れました。眼を凝らすとうっすらダブルレインボーになっています。

道草ドライブ

数日前に来た道を引く返すように、運転。今回はあまり予定がないので道中みちくさをしながら行くことに

とは言いつつも、街と街の距離がすごくあまり、寄る場所は多くはない

今回立ち寄ったのがGeraldineという小さな町、メインロードに小さな雑貨店やカフェがいくつかある。カフェでひと休憩することに

アップルパイとカプチーノを頂きました。ニュージーランドにはカフェが多く、美味しいコーヒーがどこでも手軽に楽しめる。

海外のカフェって雰囲気が素敵ですよね。海外に言ってちょっと時間に余裕ができたときにはカフェでゆっくりするのがとても贅沢な感じがして好きです。

プチ情報 – Geraldineの隣町のAshburtonという街も、今回は寄りませんでしたが、ちょっとした休憩に丁度良さそうでした。

コーヒーをゆっくり味わいながら、今夜のクライストチャーチでの宿をBooking.comで予約しました。その後、またクライストチャーチに向けて出発

クライストチャーチ

長距離運転を終えクライストチャーチに着きました。天気は変わらず、どんよりしており少し雨も降っています。

クライストチャーチは、ニュージーランド南半島最大の都市です。私が訪れた2017年の6年前2011年に大きな地震があり大きな被害を受けた場所です。6年の時が過ぎたこの時でさえ、街の至るところでその被害まだ残って、どんよりした天気も相まって、私自身の気分もすこしどんよりしてしまいました。

街の至るところにまだ瓦礫が残るのと同じく、いろんなところに、復興のモニュメントがありました。これもその一つです。

地震前のクライストチャーチ大聖堂の写真

旅行当時の大聖堂の姿。5年たった後もこの姿のままである。地震の翌年2012年に修復には多額のお金がかかるため、修復は断念され撤去が予定されていた。だが、撤去に反対する団体が裁判を起こしたりし撤去は難航。その後2017年には修復することが決まった。長い年月が掛かるとは思うが、大聖堂がまた見れる日には、またクライストチャーチを訪れたい。

このようなモール街もある。私が訪れたときには、沢山の建物が建設されており、今は復興がもっと進みもっと観光する場所が増えている。

街の至るところに、このようなウォールアートがあり、それをめぐるのも楽しい

街には路面電車が走っておりとても趣がある。

まとめ

正直今回はあまり見どころがない・・・ 天気が悪かったしこういうときもある。

明日は天気が良さそうなのでテカポに星を見に行く予定をしている。このように天気予報に寄って予定を組めるのも一人旅行だととても楽だ。泊まる宿を事前に予約せず、毎日お昼頃に予約するものそのためだ。

続きはこちら ニュージーランド旅行 6日目

コメント

タイトルとURLをコピーしました